読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@hitoshi annex on hatena

@hitoshi annexがはてなに引っ越してきましたよ

新会社設立のご案内

f:id:hitoshin:20130715101114j:plain
 
突然ですがお知らせです。
 
私、中村仁はこのたび新会社「株式会社トレタ」を設立しました。併せてフェムトグロースキャピタルさまおよびフェムトスタートアップさまから合計1億円の投資を受けて、現在、新サービス立ち上げに向けた準備を進めております。
 
トレタは、飲食店を革新するツールを提供する会社です。
 
飲食店は労働集約的な側面が強く、「スタッフが丁寧に手間をかける」ことが価値を生む業種です。
しかも、これほどIT技術が普及した現在でも、現場では常に多くの従業員を抱え、ありとあらゆる業務をアナログ・手作業でこなしています。私自身、豚組をはじめとする店舗で現場に立ってきて、「飲食の現場はテクノロジーの恩恵からは遠いなあ」と痛感してきました。
 
そのような中で、料理のクオリティを高め、サービスの質を高めて続けていくのは容易なことではありません。飲食店の現場は日々膨大な仕事を抱え、それに追われているのが現状です。増え続ける現場の負担をどう軽減するかは、現場のスタッフのみならず、経営者にとっても最大の悩みと言ってよいでしょう。
「元気な飲食店を増やし、日本の豊かな食文化をもっともっと発展させていくためには、飲食店の現場の課題を解決し、少しでも働きやすい環境を作らなければ。」
それは飲食店を経営してきた私自身が長らく持ち続けて来た強い願いです。
 
飲食店がもっとハッピーになれるために、テクノロジーにできることはたくさんあるはずです。
 
今までの飲食業界では、パソコンやネットは「難しい」「怖い」「お金がかかる」ものとして敬遠されてきましたが、クラウドやスマホが普及した今、気がつけば、テクノロジーはすでに「現場の誰もが簡単に使える、やさしくフレンドリーなもの」になっています。今の技術を持ってすれば、飲食店の課題の多くが解決できるのです。
 
私たちは、自らのサービスを通じて、外食産業の歴史に「デジタルテクノロジーが現場の味方になった日」を刻みたいと思っています。
 
トレタが目指すのは、トレーニングせずとも誰でも使えるほど敷居が低いのに、そのツールを使うだけで劇的に業務が改善され、現場で働く人がハッピーになり、ひいてはお客様にも満面の笑みをもたらす、そんなサービスを提供することです。
もちろん、真に使いやすいツールを提供するには、ただ機能を並べただけでは不十分で、その根底には確固とした思想や哲学が不可欠です。そんな思想や哲学、そして理想をしっかりと持った会社にしていくことも、私の大切な責務だと思っています。
 
現在、開発は着々と進んでいます。
秋に予定されるリリースの日を、是非楽しみにお待ちください。
 
 
【FrogAppsについて】
トレタの立ち上げに伴って、私は7月22日をもって株式会社FrogAppsの取締役を辞任いたしました。私自身はこれからはトレタに専念することになりますが、引き続き創業者/ファウンダーとして、そして1ユーザーとして、ミイルを力一杯応援していきたいと考えています。
FrogAppsでは、本当に多くのことを学ばせて頂きました。ミイルをお使いのユーザーの皆さまを始め、FrogAppsのお取引先・株主・チームのメンバーの皆さまには、この場を借りて深く深くお礼申し上げます。
トレタ共々、FrogAppsにも引き続き皆さまの暖かい応援をいただければ、サービスを生み出した一人としてこれ以上の幸せはありません。これからも、どうぞ宜しくお願い申し上げます!
 
 
【仲間を探しています】
トレタでは、仲間を絶賛募集しています。「飲食業界の歴史に名を刻む」という私たちの想いに夢を感じる方は、是非、一緒に挑戦してみませんか。
サーバーエンジニア、アプリエンジニア、デザイナー、マーケティング、営業など、様々なポジションで仲間を探していますので、是非お気軽にご連絡をいただければと思います。
興味のある方は、お気軽に下記のメールアドレスまでご連絡ください。いきなり「面接」ではなく、「まずは軽くお茶でもしながら、どんなことをやろうとしているのか、どんな会社にしようとしているのかを知りたい」くらいの冷やかしでも大歓迎です!(まだ設立したばかりで、会社のサイトはおろかロゴすらもできていなくてスミマセン)
お問い合わせ先: jobs@toreta.in